2011年06月27日

syuugou.JPG
アルバイト募集は下をクリック
http://j-casting.area9.jp/category/0003711.html

先日at willさんにて 送別会を行いました
ryouri.JPG
(料理も美味しいし マスターいつもありがとう

久しぶりの子も参加頂き 大盛り上がり

きりちゃん
ご婚約おめでとう!!
突然の婚約発表にみんな驚き
konyaku.JPG
(お幸せに〜\(^o^)/)

歌って踊って 趣旨がわかんなくなった??
karaoke.JPG kara.JPG
**注意 一応後姿のダンサーズは KARA です^^;)

さて主役の三人に 皆からの寄せ書きとプレゼント

purezento3.JPG purezento2.JPG

池田君 これからも 皆をひきつける魅力活かして頑張って!!
別府君 ポーカーフェイスも似合うけど 照れずに意思表示するのは必要よ!!
美里ちゃん いつまでも可愛い笑顔絶やさずに!!男の子には優しくネ(笑)

最後に
幹事をしていただいた
真衣ちゃん ・ 奈美ちゃん
本当に有難うございました
まだまだ これからも 宜しくね!!
posted by J-Casting at 19:59 | Comment(0) | 日記

2011年06月21日

watari13.JPG watari12.JPG


現地に行って感じた災害のひどさ、津波の威力は想像をはるかに超えていました。
沢山の人々の日常が一瞬にして奪われ、消えてしまったのです。

watari10.JPG

壁に津波の襲った高さが、記されてます・・・

watari11.JPG watari15.JPG
watari16.JPG

割り振られた作業は泥かきを中心とした被災住宅の片づけでした
初日は大工さんのお宅でしたから 使える木材片付けも

行く前は 私達が駆けつけて本当に貢献できるかな必要とされるのかな?
という不安があったのですが、実際行ってみると人的パワーは必要とされ、私達でも
それなりにやれることはあるという感じでした

深刻な被害を受けた現場を目の当たりにして肩を落とす暇はありません。
一日も早い復興と元の生活を取り戻せるように・・そして被災された方々に笑顔が戻るように頑張ります!!

watari17.JPG

まだまだ復興には時間が掛かるかもしれません。しかし、我われ一人ひとりが一つになり、日本人が一つになることが一日も早い復興へと繋がると信じています(みいJCブログより全員の思い)
posted by J-Casting at 20:47 | Comment(0) | 日記

2011年06月15日

watari8.bmp
(写真 津波で押し流され家同士が重なり合ってます)

ボランティアセンター(VC)についた私達は
まず 用紙に名前を記載して登録済ませる
被災した住民の方からの依頼が集まっており、それが個別の「ニーズ票」にまとめられていました。このニーズ票をもとに、ボランティアはグループに分けられて、
それぞれのお宅に派遣されます。派遣先の規模にもりますが、一般の住宅であれば1件あたり5〜8人くらいのグループになることが多いようです。


watari4.JPG watari5.JPG

受付完了すると
係りの方が 本日の案件を1件ずつ読み上げます

○○地区の○○さん宅より
外回りの溝掃除 及び 庭のヘドロ撤去 6名希望です
遠方になるため 災害が起きたとき迎えが間に合いません
自家用車お持ちの方より・・・

避難所の方へのお話し相手2名募集しています

などなど 
一件一件 読み上げ班分けありました

私たちはこの日、13名のグループになりました。

初めてのボランティア活動なので注意事項説明を個別に受ける

watari6.JPG

最初のグループ分けの際、まずリーダーが決められます。現地でリーダーは依頼者に作業内容を確認して、メンバーに指示を出したりされておりました。今回は津波による外溝のヘドロを出す作業依頼
ニーズ票を受け取り、作業の内容を確認。VCから必要な機材(バケツ、スコップ、一輪車など)を借りてきて、派遣先のご自宅へ向かいました

watari9.JPG
(作業前に 黙祷・・・)

実際の作業内容へ続く 次回vol3



posted by J-Casting at 15:56 | Comment(0) | 日記

2011年06月14日

watari7.JPG


皆さん!!只今
報告を随時しようとPC持っていきましたが・・
UPできず すみません
本日 19:30無事 事務所到着しました
今から ボランティア初日のさわりの部分のみUPします
あとは 少しずつ 報告上げますね

朝6:00起床し、
7:30仙台市内のホテルを出ました
仙台市内は活気に満ち溢れていました

sendaisi.JPG

我々が担当させていただく 亘理町へ・・・
初日のタクシー運転手さんが話してくれたとおり
常盤自動車道を境に 沿岸部と内陸部では被害状況が大きく違う
思わず 息を飲み込んだ・・・

watari1.JPG watari2.JPG

40分くらいで 亘理町災害ボランティアセンターへ到着

watari3.JPG

6月12日(日)

新規ボランティア人数 93名
継続ボランティア人数 256名
派遣ボランティア人数 372名

新規ニーズ受付件数 9件
ボランティア派遣件数 25件
(避難所・役場関係 6件 住宅関係19件)
継続ニーズ件数 13件

という状況です

今から 事務処理があるので
活動方向は また明日UPします

取り急ぎ 無事に戻りましたのでお知らせでした




posted by J-Casting at 21:14 | Comment(0) | 日記

2011年06月12日

今日から 宮城県へ災害ボランティアにきました(=⌒▽⌒=)



昨日 夜中の焼肉食べ・・・おかげで今日は新幹線で爆睡



7:12分の新幹線で 仙台到着は16:03 

結構 移動だけで疲れました



明日7:00にでて

亘理長へ



意外だったのは 仙台市内は全く普通の光景

(もちろん良いことです)

なんとなぁ〜く においが気になるかなぁ以外は

ある意味 大都市です



繁華街に行きさらに・・

久留米より繁盛してるし 中洲より人通りが多いし

活気ある!!

本当に 我々は震災ボランティアで来たのか・・悩む・・



タクシーの運転手さんに

亘理町のこと災害当日のこと聞いた



同じ県でも ずいぶんの 違いがあるよう



明日しっかり 自分の目で見て 地域の方と話

できることを やってくる



そして 皆さんに 本当の現状を

報告したいとおもいます
posted by J-Casting at 00:41 | Comment(0) | 日記

2011年06月06日

untitled.bmp皆さん 本日は小郡三井少年の船staff募集の投稿です
学生さんに体験してほしいなぁ(^^♪


実施期間   平成23年8月17日(水) 〜 8月21日(日) 4泊5日
研修地   鹿児島県知覧町・沖縄県本部町・恩納村・東村・糸満市・那覇市など
研修内容  船内研修、自然・文化・体験学習・創作活動、平和学習など
参加規模  小郡市・大刀洗町に居住する小学4〜6年生・中学生を対象に90名
      ※お申込み先着順にて決定させていただきます。
      スタッフ 30名  ※スタッフについては、町市内外居住地は問いません。
参加費用  スタッフ  円  学生スタッフ  円(大学生・専門学校生)

参加資格  1.18才以上の男女で、青少年の指導に熱意と協調性がある方
           「小郡・三井少年の船」の企画・運営に参加し、研修面・生活面において団員(子ども)
を指導します。また、リーダーとして団員と行動や生活を共にし、様々な研修やレクレー
ションにおいて団員の指導にあたります。
    2.船上生活、バス旅行など4泊5日の行程に耐える心身を持ち、団体生活に適応できる
      健康な方
    3.本研修のほか、次の会議、研修に参加できる方
         ●スタッフ会議・・・第1回 6月12日(日) 以後、毎週1〜2回程度
         ●事前宿泊研修・・・6月18日(土)〜19日(日)場所:夜須国立青少年自然の家
         ●第1回事前研修・・・ 7月23日(土)9:00〜17:00
         ●第2回事前研修・・・ 7月31日(日)9:00〜17:00
              ※事前研修の日時につきましては、新年度以降、学校や地域の行事を考慮して
日時の変更が生じる場合がありますことをご了承ください。
●事後研修(写真展示販売会/事後報告会)・・・9月〜11月の日曜日に2回予定
      
募集締切日   平成23年6月15日(水)
             ※なお、募集期間内であっても、予定人数に達し次第募集を締め切らせていただく
          場合があります。何卒ご了承下さい。
申込方法   参加希望の方は申込書に必要事項を記入し、実行委員会事務局へ持参、郵送またはFAXにて
       受付けます。詳しくは少年の船ブログまたはホームページをご覧ください。

主催     第31回 小郡・三井少年の船実行委員会
後援・協賛  小郡市、小郡市教育委員会、大刀洗町、大刀洗町教育委員会、小郡市社会福祉協議会
        小郡ライオンズクラブ、小郡ロータリークラブ、国際ソロプチミスト小郡、本間病院
       みい青年会議所、NPO元気っ子未来塾
協力団体   三井消防署、古賀病院21
                                                 

★参加を検討中の方や、少年の船研修をより多くの方に知っていただくために、説明会を開催します★

【説明会】 平成23年5月15日(日)午後4時〜 小郡総合保健福祉センターあすてらす2F
        
 少年の船全般や行程内容について等、スタッフ参加向けの説明会を行います。
スタッフ参加については、現在お住まいの居住地は問いません。
もちろん経験も問いません。大学生、20代、30代の方が多く活躍されています。
18歳以上でやる気がある方はどなたでもご参加できます。
興味がある方やこれを機会にご検討されたい方、話だけ聞いてみたい方など、
多数のご来場をお待ちしております。(予約不要)
       
趣旨目的  小郡・三井地区の明日を担う青少年が集い、船上での研修やレクレ−ション等の体験を共にし
て、青年は少年の指導を通じ研鑚を深め、少年はお互いの友情を深めながら団体生活の楽しさ
や自主性を培い、互いに社会参加の意義を学ぶことを目的とします。
旅程表       ※見学地・宿泊地・時間等は変更になる場合があります。
期 日行    程宿泊地
18/17
(水)小郡市生涯学習センター ―― 鳥栖IC  ―― 知覧特攻平和会館          

――― 鹿児島新港(18:00発) 〜〜〜〜 船内研修 〜〜   船内泊
クイーンコーラルプラス
28/18
(木)〜〜〜 船内研修  船上慰霊祭 〜〜 操舵室見学 〜〜  

船内レクレーション 〜〜 沖縄本部港(16:30着) ――― ホテル本部
ホテルモトブリゾート
38/19
(金)ホテル ―― マングローブカヌー&トレッキング体験 ―― 昼食  
 
美ら海水族館 ――― エメラルドビーチ海水浴 ――― ホテル 恩納
にらい恩納
48/20
(土)ホテル ――― むら咲むら シーサー色付け体験学習 ――― 糸数壕 

―― 沖縄平和祈念館 摩文仁の丘慰霊祭 ――― ホテル 那覇
沖縄ホテル
58/21
(日)ホテル ―― 世界遺産 首里城 ―― 那覇(食事・買い物) ――  那覇空港
                                  (ANA486便)
✈――✈ 福岡空港 ――― 鳥栖IC ―― 小郡市あすてらすホール 解団式

下記申込書に必要事項をご記入の上、実行委員会事務局まで持参・郵送またはFAXにて受付けます。
また申込用紙は少年の船HPからもダウンロードできます。

〜スタッフ参加申込書〜

氏名:                        年齢:           性別:  男 ・ 女 
住所:                           電話番号:                   

緊急連絡先: 自宅・勤務先・携帯                    生年月日:                         
勤務先:
学校名:                                    過去参加:   有 ・ 無     

希望動機:
                                                                 
※私どもは、個人情報を適正に取得し、この範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)は行いません。この宣言を実践遵守することに万全を尽くします。
第31回 小郡・三井少年の船実行委員会
〒838-0122 小郡市松崎755‐4 【みい青年会議所事務局内】
TEL:0942‐72‐8137 FAX:0942‐72‐5183

posted by J-Casting at 21:03 | Comment(0) | 日記